2018年10月03日

新湊曳山祭

富山県の屋台行事「新湊曳山祭」、立山連峰を望む港町で豪華な祭りが受け継がれている。

昼の巡航は放生津神社を出発して川沿いを進む。夜は提灯山に変わり町内を練り歩く。

屋台の中にはからくり人形が顔を出していた。

10017560.jpg

途中の見せ場は駆け出してきて、一気に90度曲がる見せ場、多くの人が待ち構えていた。

10017650.jpg

広い街の中心では12台の山車が行き交っている、クライマックスがここで見られる。

10017710.jpg

10017760.jpg

台風の影響でスタートが一時間遅れて出発、行事は深夜まで続いた。
【関連する記事】
posted by 秀 at 10:16| 長野 ☀| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

2018年 花火大会

2018年撮影、夏の主な花火大会

茨城県、境利根川花火大会、野村花火工業も参戦する注目の大会。

利根川.jpg

福島県、いわき小名浜花火大会。
規制されて苦戦!!

いわき.jpg

毎年恒例片貝煙火の柏崎ぎおんまつり

柏崎.jpg

台風の影響で変更した、滋賀県びわ湖大花火大会

びわこ.jpg

新作花火大会はちょこちょこ行っていましたが、夏の諏訪湖花火大会は
久し振りでした。

諏訪湖.jpg

ここ数年悔しい思いをしている秋田県、全国花火競技大会

08255664 A.jpg


世界一4尺玉の片貝まつり
9日の4尺

片貝.jpg

これ以外にも数箇所行きましたが、何も見えず敗退した大会もあります。

posted by 秀 at 00:04| 長野 ☁| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

お熊甲祭り

国指定重要無形文化財「お熊甲祭り」9月20日行われました。
毎月祭りの写真を撮っていますが、小雨の中で秋を感じる天候でした。
祭りは熊甲神社の末社の宮入から始まります。
先導は猿田彦、続いて鐘・太鼓、神輿・旗で行われます。

09207197.jpg

09207125.jpg

09207075.jpg

いろいろな面を被った猿田彦です。

旗の宮入りを足元だけイメージした写真

09207205 A.jpg

ハイライトは、お御旅所での「島田くずし」と呼ばれる旗を横に倒します。

09207357.jpg


終了後、解散。

能登といえば切子燈籠ですが、こちらの旗もかなり大きなものです。
今年で3回目、毎年雨降りです。
posted by 秀 at 21:26| 長野 ☔| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

JRポスター

台風がいろいろな所へ爪痕を残していきました。

道な枝だらけ、田んぼは水浸し、またどろどろで稲刈りするのか心配です。

明日まで東京銀座で「日本の美しい秘境」出版記念写真展が行われています。

日本風景写真家協会著が13日に発売されます。

行き帰りに有楽町の駅でふと見かけたポスター、飯山線を走る観光列車「おいこっと」

自分のかな?この場所で撮影は記憶にあるので確信。



05286010.jpg


今、この周辺の田んぼは秋の実りを迎え黄金色になっている筈です。

台風の被害のないことを信じて。
ラベル:飯山線
posted by 秀 at 11:39| 長野 ☔| Comment(0) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

日本風景写真家協会写真展

8月31日から銀座アートギャラリーで「日本の秘境」写真展が行われます。
会員から集めた写真で写真集と写真展があります。

明日からパーテイーのため上京。


先日大曲の花火大会に行ってきました、前後の日に出会った風景を御覧下さい。


08224613.jpg

弥彦山とハサ木

08224669.jpg

笹川流れの夕日

08234692.jpg

偶然であった光芒

08234853.jpg

毛馬内盆踊り

08265784.jpg

杉の巨木、幻想の森

posted by 秀 at 11:05| 長野 ☔| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

三陸鉄道

ブログご無沙汰になってしまいました。
閲覧数が激減、FBとの記事のダブり等もあり投稿数が減ってしまいました。

07312381.jpg

東日本大震災で被害を受けた三陸鉄道、避雷針のようなポールが津波の到達点です。
これではひとたまりもありません。


07318447.jpg

鉄ちゃんの有名撮影スポット、なかなか綺麗な雲が出て絵になるような
光景になかなか出会えません。

posted by 秀 at 22:56| 長野 ☁| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

ぎおん柏崎海の大花火大会

毎回、台風・大雨・煙とここ数年条件に恵まれませんでした。

今年は過去最高の条件、しかも新作や流行物が多くとても楽しく見せて頂きました。

中でも、尺玉100発同時打ち、尺玉300連発など見どころ多く感動の一日になりました。

最高気温だけは35度と暑すぎ、待機時間は何もできません。

07262120 A.jpg

07262020 A.jpg

他にも沢山ありますが、想像にお任せします。
posted by 秀 at 22:56| 長野 ☀| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

夏山!!

夏は祭りに花火と相場は決まっていた。
今年は例年以上に梅雨明けが早く、晴天が続いているので山の写真を
撮りに続けて出掛けた。


昨年も行ったが上手く撮らせて貰えなかったのでリベンジ、野反湖の
ニッコウキスゲ。

07181047.jpg

嬬恋村の一大キャベツ生産地

07181073.jpg

美ヶ原美しの塔

07181094.jpg

上高地河童橋から穂高連峰

07191232.jpg
posted by 秀 at 15:47| 長野 ☁| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

夏祭り

7月に入り夏まつり真っ盛りです。
各地で祇園祭が盛んに行われる中、埼玉県久喜市では提灯祭りが
開催されました。
宇都宮線久喜駅西口広場に6台の提灯山が登場して、ぐるぐるやぶつけ合いを
披露してました。

07129688.jpg

07129747.jpg

千葉県佐原市、佐原の大祭は一昨年ユネスコ無形文化遺産に登録され
海外からの観光客も大勢訪れていました。

風情ある小野川沿いを進む神輿は観光客の注目のスポットになっていました。

07130082.jpg

そのまま足を伸ばして塩釜へ、みなと祭りの船渡御を取りに行きましtが生憎の天気で残念な結果になってしまいました。

07160979.jpg
posted by 秀 at 13:26| 長野 ☁| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

2018年も7月に

早い、超特急のように月日が流れ、また酷暑の夏が来ました。
長野でも36度、こんな気温がきっと9月迄続くんだろうと予想できます。

少しでも涼んでいただければ、一沼の水連の今日の様子。


07029573.jpg


志賀草津道路は白根山の噴火予知から通行が規制されています。
そのかわりと行っては観光協会などに失礼に当たりますが、交通量が
少ないので「道」の撮影に切り替えました。

07029578.jpg

このままは撮れません、夏軍もにょきにょき

07029590.jpg

丸池ゲレンデのコース上には高山植物の代名詞、ニッコウキスゲが満開でした。
posted by 秀 at 23:01| 長野 ☀| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

四国、その2

5日間の滞在の割に良く撮れましたので、その2を御覧下さい。

徳島県樫原の棚田、棚田百選で急傾斜地を登った先に現れました。

06128142.jpg


四国と云えば八十八箇所の霊場巡りも外せないかと思います。
松浦町にある二十番札所鶴林寺です。

06128152.jpg

台風接近では度々登場する室戸岬、白亜の灯台が現存していました。
隣には札所も

06128201.jpg

同じ室戸市に重伝建に指定されている吉良川町、土蔵や母屋がフレアースカートを穿いた
ような日差しがが特徴です。
雨から建物を守る仕掛けということです。

06128224.jpg

阿佐海岸鉄道、本当に短いローカル線。あじさいがピークでした。

06128175.jpg

安芸市には時間で跳ね上がる名物の橋がありました。
夕景まで待って撮影できました。

06128299.jpg

観音寺市にある寛永通宝の砂絵、日暮れ時にライトアップとともに浮かび上がってきます。

06169158.jpg


前回と二回シリーズでした。


posted by 秀 at 13:55| 長野 ☁| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

初夏の四国 初夏の四国

祭り以外で四国に撮影に行ったのは初めてです。

梅雨の晴れ間があれば良し、そんな感じで出掛けましたが雨は
殆ど降らずに撮影できました。

行く前の組み立ては、川、城、鉄道、町並み、棚田以上を
簡単にイメージして気が向くまま撮影してきました。

土佐といえばこの人

06138371.jpg

桂浜にある坂本龍馬銅像です。

06138398.jpg

続いて行った場所は、高知城。
此方は何度か訪ねているので光は読めますので余裕で撮れました。


06158781.jpg


鉄道も五路線撮ってきましたが、千年物語は確実に抑えようとして
撮れたのでまずまずか。

06158924.jpg

重伝建もたくさんあるので今回の日程では無理があるので
少しだけ

卯建のある町並み、美馬
綺麗な夕焼けとともに撮影できました。

posted by 秀 at 14:30| 長野 ☔| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

飯田線秘境駅!!

飯田線田本駅、日本の秘境ランキング4位の鉄道駅です。
飯田線には6つのランクインした秘境駅と、そのうち3つがベストテン入りという秘境路線。

天竜川に沿って走っているので、駅は下の方に、集落は山の上。
しかも田本駅は歩いていくか、電車に乗って行くしかありません。


入り口の県道脇に小さな看板、その横を立派な道が、駅へは此方。

_T4A7881.jpg

少し歩くと登山道みたいに

_T4A7884.jpg

どんどん傾斜がきつくなって完全な山道

_T4A7970.jpg

10分ほど下ると駅が

06047885.jpg

崖になっている脇にホームへ降りる道があります。

06047933.jpg

着いたところは、天竜川の水音、鳥のさえずり、長閑で良い雰囲気の駅です。
でも、何のために作られたのでしょうか。
 待合室に置かれた思い出ノートには、この道を「駅前通り」と書いている人がいました。
 なるほど、、、、
 
天竜川以南の路線は一度電車の乗って旅をしてみたいものです。


此方が本州のランキングトップの小和田駅、静岡県浜松市ですが、愛知県と長野県の県境でもあります。
駅に降り立ったら3時間は動けません。朝夕本数のある時なら待ち時間は少ないですが。


08037689.jpg
posted by 秀 at 09:51| 長野 ☁| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする