2017年11月24日

長野えびす講煙火大会 2017

締めの花火大会はやはりここ長野えびす講。

信州煙火と紅屋青木煙火の共催の花火大会、近年は全国から
観覧車が集まるようになってきて日本有数の花火大会になてきました。

主催者発表、来場者40万人、打ち上げ数13000発。
晩秋の夜空に打ち上げられました。

長野市夜景と共に御覧下さい。

11238575 A.jpg
posted by 秀 at 10:35| 長野 ☁| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

晩秋にドカ雪

まだえびす講の花火大会も終わってないのに
雪の訪れが早い11月になりました。

11218439.jpg

画面に入ってない所で雲がずっと邪魔してました。
残念でした。
大望峠から絶景の北アルプス。

11218475.jpg

長野郊外まで積雪があり、リンゴや柿に雪が降り積もっていました。
posted by 秀 at 17:16| 長野 ☀| Comment(0) | 雪景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

一日に二つの季節

今回の取材の本命は長年撮れていなかった「長床」のイチョウの木。
落葉も少し有り、何とか、翌日が雪なら一気に落葉へ。

11168189.jpg

朝から降り積もった雪で只見線は紅葉の上に新雪がどっさり

11168038.jpg

峠道を何とか抜けると晩秋の奥会津が、折角なんで只見線を
撮影、今では一日に5本くらいしか撮影できない。

11168128.jpg

前日、美しいブナ林で有名な美人林へ
折よく雨が降って来て美しい林を写しとめられた。

11157979.jpg
posted by 秀 at 16:18| 長野 ☀| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

戸隠周辺の晩秋

殆ど紅葉らしい紅葉は撮影出来ず、農作業ばかりしていたような
秋が終わろうとしています。

小川村の雄大な風景、後世に残し隊風景です。

11067556.jpg

鬼無里大望峠、北アルプスがほぼ全て見えます。

11077635.jpg

妙高山は日本百名山

11077670.jpg

昨年大河ドラマで観光客が増加した松代真田邸。

11087796.jpg

あと、十日もすると長野えびす講の花火です。
それが終わると冬に移ります。
posted by 秀 at 18:53| 長野 ☀| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

夕焼け

真っ赤な夕焼け雲、うろこ雲がどんどん変化して空いっぱいに
拡がりました。
戸隠スキー場から後立山連峰。


11037520.jpg
posted by 秀 at 19:11| 長野 | Comment(0) | 秋の戸隠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

雨の一日

撮影に出掛けに長野市長選挙へ、投票してから高瀬渓谷へ
向かうつもりで鬼無里まで来ました。
雨でしっとりの奥裾花渓谷も以前撮影してましたから迷いましたが
急ぐ分けではないので寄り道。

10297148.jpg

10297167.jpg

カラマツも程良い色付き、渓谷は大雨のせいで濁りがちでした。


霊松寺も昨年、天気読み違えての再挑戦でした。
霧に包まれて幻想的な紅葉風景でした。

10297172.jpg

二カ所寄り道してから本命の高瀬渓谷へ。
例年に比べて赤系の木が冴えがありません。

10297190.jpg

撮影していると台風の影響でみるみる暗くなってきました。
明日で10月も終わりです。
posted by 秀 at 18:59| 長野 ☔| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

2017 紅葉

10116475.jpg

紅葉の撮影に出掛ける10月、今年は殆ど雨で何処にも出られない状況が
続いています。
しかも稲刈りが、ぶくぶくの状態、脱穀が未だ出来ず。
異常気象は春だけでなく、夏も、秋も、早く台風が去ってくれることを
願います。

そんな合間に妙高笹ヶ峰、前日は霧に包まれ退散。
ツタウルシも道沿いに少しだけ

10106442.jpg

戸隠も見頃なんですが色も良くなく、雨が

戸隠森林植物園みどりが池

10176640.jpg

台風直前に西沢渓谷七ツ釜五段の滝、ここは元々
そんなに鮮やかではないのか。
葉が落ちる前に行こうと、昨日の事です。

10216926.jpg

台風が去って、脱穀して、その後に撮影出来る場所があるのかどうか。
posted by 秀 at 09:28| 長野 ☔| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

秋の戸隠

10056225.jpg

今日の戸隠高原、秋の雲と田圃。
posted by 秀 at 17:03| 長野 ☁| Comment(0) | 戸隠全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

お熊甲祭り

日本三大旗祭り、お熊甲祭り。
昨年は猛烈な台風が直撃して、風が強く途中で
中止になってしまいました。

20日固定の重要眼系民族文化財、祭り宝庫の能登にあっては
知名度的には目立ちませんが良い祭りでした。

09205849.jpg

道中、猿田彦に先導されて神輿と旗枠が入ってきます。
鉦や太鼓で賑やかな氏子の集団

09206016.jpg

神社境内で神輿などが奉納されて終了。
10以上の末社から練り出し昼前に宮入が終了しました。

09205956.jpg

昼からお旅所行事があるのですが、完全に雨予報
早めに退散しました。

posted by 秀 at 22:32| 長野 ☁| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

木曽森林鉄道

木曽ヒノキの巨木の谷を行く木曽森林鉄道。徳川家に守られて
代々伊勢神宮の造営材に使われている。
癒しのルーツになった所でもお馴染。

この日は夏休みと云う事もあって、家族連れや団体客がたくさん来られていた。

07316890-7.jpg

07317038.jpg

07316993.jpg

元々、木材運搬に使われ、物資の輸送や山で働く人も運んでいた。
ヒノキの原生林と渓谷沿いを短いながら楽しむ事が出来る。
私は撮影が主なので線路に沿って散歩がてら歩きました。
posted by 秀 at 10:12| 長野 ☀| Comment(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

片貝まつり


9月は毎年お邪魔している片貝の花火大会がある。
今回も二日間行ってきたが、初日は土曜日のせいか客足が早く
何時も人がいない所もたくさんの人が来ていた。

09095474A.jpg


ここの特徴はかつて世界一の大玉、四尺玉が二日間上がる。
花火全体でも尺玉が圧倒的に多くテンポもゆっくりなので
煙の履けるのが良く写真を撮れる条件が揃うのだが、、、

今回はほぼ全滅に近い条件だった。
posted by 秀 at 22:25| 長野 ☁| Comment(2) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

東北の夏祭り

東北の夏祭りは、大きく分けて二回の見頃の時期がある。
一つ目は、青森ねぶた、秋田竿灯、仙台七夕などの第一週目に集中している。

それと今回取材してきたお盆からの十日間に見ごたえある祭りが集中している。
赤川花火→西馬音内盆踊り→花輪ばやし→毛馬内盆踊り→新庄まつり→大曲の花火
国指定の重要無形文化財が四箇所、ユネスコ無形文化遺産が二箇所、日本のトップクラスの
花火大会が二箇所、非常に濃い祭りが集中している。

08172936.jpg

秋田県羽後町の西馬音内盆踊り、頭巾を被った踊り手と編み笠の踊り手、良く
おわら風の盆と比較されるが素朴で見やすいので近年人気が出てきている。

08208817.jpg

昨年暮れにユネスコから山車と屋台行事の祭りとして無形文化遺産に
登録されて知名度が高くなった。数年前までは秋田県に無形文化財であったが
国指定になってから直ぐにユネスコの文化財へ。
祭典委員会から撮影許可を取らないと駅前行事など人の多い所は撮れない。

08213633.jpg

此方も国指定の重要無形民俗文化財で同じ秋田県鹿角市で行われている。
秋田三大盆踊り、暗くなると何処からともなく人が集まって来て踊りの
輪が出来る。

08243753.jpg

総勢二十の山車が歴史絵巻の飾り付けで行列を行う。
かつて新庄藩だった頃から261年続いているそうだ。
昨年暮れにユネスコの無形文化遺産に山形県から唯一
登録された。
宵祭りのライトアップがひと際鮮やかだ。
聞くところによると、10月に東京巣鴨で山車三台が練り歩くそうだ。
東京近郊の方は必見です。

08268706-7A.jpg

大曲の花火と云えば日本一とも云われている花火大会ある。
正式には全国花火競技大会、総理大臣賞もある格式と伝統のある
花火大会で、全国から毎年70万人以上の観客が集まる。
posted by 秀 at 17:54| 長野 ☁| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

神明の花火

8月7日は語呂合わせから花火の日、毎年この日に行われいる
山梨市川大門「神明の花火」、長寿台風5号の影響で一日順延、8日
の花火大会に5年振りに行って来ました。
全国花火競技大会で優勝、入賞を近年連発している山梨県の煙火業者が
力を込めて打ち上げるまつりです。

08088115-7B.jpg

二尺玉と尺玉入りのスターマイン

08088319A.jpg

尺玉と時差式点滅花火の融合

台風の影響で開始一時間前まで雨が降っていてどうなる事かと、風もなく
微風、それでも僅かに左から右へ風が吹いていた御蔭で撮影が出来ました。

それにしても進化の度合いが物凄い、これでもかというぐらい工夫された
時差式点滅とパステル調のトラ打ち、見応え十分でした。
posted by 秀 at 20:21| 長野 ☀| Comment(0) | 花火 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする