2012年11月04日

戸隠高原小鳥が池



11043892.jpg

晩秋の小鳥が池です。

今日は地区の行事があり午前中しか撮影できないので飯綱山麓を
中心に去りゆく秋を追い求めてみました。

11043914.jpg

余り色付きも良くありませんが紅葉見頃?の妙高高原イモリ池です。

11043933.jpg

俳人小林一茶の旧宅、一茶終焉の地信濃町です。
一茶はこの土蔵で亡くなられました、質素な暮らしを見る事が
出来ます。

今日回った近くの場所は秋から冬の姿を見せ始めていました。
先日の雪は標高1300メートルの辺りまで雪が来て、戸隠でも
各家々はストーブを使う季節になりました。

そんな中今日の地区行事で公民館役員としての大詰めを迎える事が出来ました。
今日の私の仕事は芸達者な地区の皆さんを紹介する舞台発表の司会者でした。
お客さんはお年寄りを中心に200人位が訪れていたと思います、出演して頂いた皆さんの
日頃の成果と努力に感激しました。

またいろいろな事を教えて頂いた一日でした。


【関連する記事】
posted by 秀 at 18:31| 長野 | Comment(0) | 秋の戸隠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。