2015年09月07日

水田地帯を走る信越本線


そろそろ収穫期、お盆からほぼひと月悪天候が続いているが
時期が来れば確実に稲刈りの時期が来る。
早い所で8月の末から稲刈りが始まり、晴れれば毎週のように稲刈りが進み、
標高を上げながらお彼岸の頃には殆ど終わる。


09062959.jpg

今年は日照不足で完熟米になるのか、我が家のコメも収穫してみないと分からない。

信越本線、文字通り信州と越後を結ぶ大動脈だった、今は北陸新幹線の
開業でずたずたになってしまい、直江津以北のローカル線にすぎない。

写真の車両もかつての特急車両、今は」快速で走っている。

話はそれるがここから少し外れると小千谷市、魚沼産コシヒカリ?
ここは長岡で魚沼産ではない。地区の線引き微妙???何と云っても
「特A」はトップブランドだから。
posted by 秀 at 07:24| 長野 ☔| Comment(0) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。