2017年05月06日

足尾銅山

頼まれ仕事が二箇所、当然ルート上に行きつけの鉄道があるので
寄り道しながら連休数日を取材して来ました。

鉱毒事件で有名な足尾銅山、今は日光市になっています。
旧国鉄足尾線も鉱石を運ぶために作られました。

備前楯山からの絶景

05040556.jpg

備前楯山、船石平と云う所から登山道が整備されていました。
林間にはアカヤシオが満開、登山道沿いにはドウダンなのかツツジ系の
木がたくさんありました。おそらく順番に咲く事でしょう。

05040565.jpg

旧精錬所から男体山迄絶景です。
鉱山跡には鉱山住宅跡や事務所・精錬所等がたくさん残っていました。
タイムスリップした様な感じで、もう一度鉄道利用で行ってみたいです。

05050640.jpg

当然乗る汽車はトロッコでビール飲みながら。

05050691.jpg

桜、ハナモモ、ツツジなど沿線は華やかな初夏とういう感じです。

05053794.jpg
posted by 秀 at 18:00| 長野 ☁| Comment(0) | 風景写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。