2018年11月07日

秋の会津

好天と紅葉に恵まれ効率よく撮影が出来ました。

何時も通り魚沼から入り、田子倉へ

11039749.jpg

六十里を越えた列車が少しだけ顔見せするのは

11030684.jpg

奥会津から少しづつ標高を下げて進んでいくと、福萬虚空蔵尊円蔵寺が
只見川に紅葉を映していました。

11039790.jpg

この時期快晴は必ず雲海が発生します。
磐梯山麓で出会った朝は

11049840.jpg

霧の取れない会津盆地から少し移動すると、快晴の青空が待っていました。
会津鉄道の定番ポイント、何やらよその国の人も、おじいちゃん、おばあちゃんまで
鉄道を見に来ていました。

11040009.jpg

最後に戊辰戦争から150年、たくさんの犠牲者が出ました。
東日本大震災もありました、でも会津は元気でした。

11039803.jpg
posted by 秀 at 18:39| 長野 ☁| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。