2021年02月20日

2月20日、今日の横手山

長野県民割でリフト料金が半額になりました。

横手山限定リフト券4100円→2050円

スキーは貰い物で5年ぶりにまともに滑ってきました。

怖さもあり、道具も初めてでどうなるかと思いましたが
無事滑れました。


上空に朝からモヤのような雲が張り付いて、遠景は霞、近くは樹氷がなく

良いのは頭の上の空のみ。

それでも、流石志賀高原、外界は温かくてもそこそこ冷えていて
滑りやすい雪でした。

02209178.jpg

02209274.jpg

02209305.jpg

リフトの上からはこんな動物の足跡も

02209301.jpg
posted by 秀 at 18:09| 長野 🌁| Comment(2) | 長野全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この景色を見ただけで滑らなくても満足しちゃいそう(笑)
もう40年前の事ですが、
大学生の夏休みに熊の湯のホテルで
一か月半ほどアルバイトをしていました。
夏でも大沼への散策、早朝の雲海など楽しめました。
志賀高原は、冬だけでなく四季を通して楽しめ
また素晴らしい景観をみせてくれる地域ですね。
そして温泉、
アルバイト期間中は、毎晩、温泉に入湯でき得した気分でした。
若い頃のそんな経験を思い出し思わずコメントをいたしました。
Posted by そふと ましーん at 2021年02月22日 09:59


楽しいときの思い出は、つい最近のことのように覚えておられて
楽しさが伝わってきます。

手軽に行かれる割に雄大な景色が見られて、本当に良いところだと思います。横手山頂からはおそらく日本百名山が3割位見えているとお思います。
まさに絶景です。ぜひまた、訪ねてみて下さい。
Posted by 秀 at 2021年02月22日 15:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。