2017年03月26日

日光東照宮陽明門

44年振りの輝きを取り戻す。
日光東照宮陽明門

03242178-7.jpg

03247444.jpg

03247429-7.jpg

ただただ見とれるばかり。
豪華絢爛は姿を観る事が出来ました。
【関連する記事】
posted by 秀 at 14:00| 長野 ☁| Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

東海地区の梅名所

先週春の先取り第二弾?昨年のリベンジで三重県の
梅の名所を二カ所行って来ました。

最近全国から枝垂れ梅を移植して開園した
鈴鹿の森庭園、鈴鹿山系をバックに咲き乱れていました。

03166998.jpg

03156908.jpg

有料庭園でこの日はピークと云う事で入場料が
1500円でした。

03177085.jpg

いなべ農業公園、寒気のせいなのか山から雲が上手く取れてくれません。
この後山は隠れてしまいました。

03177105.jpg

帰り際に立ち寄った墨俣一夜城の近くの古刹光受寺、門を
くぐると古木の枝垂れ梅がお迎えです。
ここはかつての街道に面した寺町にあります。
posted by 秀 at 10:21| 長野 | Comment(0) | 花風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

6年前のいわき小名浜港周辺


東日本大震災が起きてから13日後の
福島県いわき市小名浜港周辺で見た光景です。

CIMG0011.jpg

CIMG0019.jpg

CIMG0021.jpg

CIMG0024.jpg

CIMG0035.jpg

殆どが海から百メートル位の所です。
車がとんでもない所へ運ばれたり、ゴミが
まだ手付かづ状態です。
時の流れはとても早いです。

震災以降何度福島へ行ったか、十数回は撮影等で尋ね
私なりの変化は見てきました。
数年前に小名浜行きましたがすっかり変わっていました。


同じ3月に東北新幹線はやぶさがデビューしてます。
posted by 秀 at 14:50| 長野 ☀| Comment(0) | 震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

浦佐毘沙門堂裸押合祭

雪国浦佐、スキーとコシヒカリで有名です。
ここ浦佐に1200年の伝統を誇る浦佐毘沙門堂裸祭りが
3月3日に行われた。
国の文化財で日本三大奇祭に数えられている。

03035920.jpg

堂内に大きな蝋燭が入ってくる。

03036117.jpg

03036137.jpg

水行と称する行の後、こんな押し合いが3回行われる。
参加者を観ると外国人が数人混じっていた。
毎回何処もカメラマンが多く場所取りに閉口する。

03036251.jpg

03036253.jpg

写真集発行に向けもう一歩。
posted by 秀 at 10:23| 長野 ☁| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

掲載誌の御紹介


小学館から発行されている「和楽」3・4月号
に只見線と五能線の写真が掲載されています。

CIMG1507.jpg

CIMG1509.jpg

日本の文化を発信している雑誌で定価1500円です。

それと今日から3月、もう雪景色は撮り収めにして
春らしい被写体を狙って行きます。

おまけ画像

瓢湖の白鳥?カモばかりの池です。
天然記念物、ラムサール条約登録湿地です。

02285776.jpg

帰宅の途中に立ち寄った越後三山、雪融けが一気に
進んでいました。

02285844.jpg
posted by 秀 at 17:16| 長野 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

雪景色の鉄道三題

暦の上では次が「啓蟄」下界では動植物がもごもご仕出す
陽気になる頃です。
でもまだまだ信州では雪がたっぷりあって降雪直後はとても
綺麗です。

02155643.jpg

何故か冬になると撮影に行きたくなる大糸線

02165696.jpg


まだまだ飯山らしいりょうではないが雪国らしくなった今シーズン
の飯山線

02165714.jpg

信越本線から分離されえちごトキめき鉄道になった妙高山
と電車。

3月には二つ祭り撮影の予定が入り、梅風景もそろそろ撮らないと?
取り敢えず効率良く撮りたいですね。

posted by 秀 at 15:28| 長野 ☔| Comment(0) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

鳥羽の火祭り

愛知県西尾市鳥羽神明社の祭りを取材に行って来ました。
昼過ぎから「みそぎ」が、浅瀬の海を胸まで浸かる所まで
進んでいきます。

02121718.jpg

潮干狩りもできる遠浅の海岸です。

夜からが本番の火祭り、頭巾を被り日の中へ年男が
果敢に攻めていきます。
燃え盛る中に御神体なるものを取るためです。

02121887.jpg

後では水を掛けたり囃したてたり大騒ぎ、こんな近くで撮れたのも
偶然で狭い境内カメラマンでびっしり埋まってます。
1200年の伝統ある国の重要無形文化財です。

02125548.jpg
posted by 秀 at 20:01| 長野 ☀| Comment(0) | 祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

長野電鉄

スッキリ晴れるのかと思いきや、ガスっ晴れ気味で午後
からは本曇りでした。
 青空を西からの雲が襲いかかってきました。
ぎりぎり青空が多くなって安堵しました。
昔、小田急ロマンスカーとして親しまれていた車両、今は湯田中
迄走る特急ゆけむりです。

02014993.jpg
posted by 秀 at 18:11| 長野 ☀| Comment(0) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

霧氷の信州


高原の冬はめまぐるしく天気が変わる。
予報では昼迄晴れ、菅平に付いたら鉛色の雲と
時おり雪が待ってくる。
周りを観るとこんな風景が拡がっていた。

01311683.jpg

でも青空が欲しくて待つ事2時間、やっと昼頃に青空が
拡がってはきたが霧氷は落ち始めている。
ぎりぎりの時間でなんとか

01314897.jpg

もう一時間早ければ

移動して白樺に付いた霧氷、。風にあおられていたが落ちずに
頑張っていてくれた。

01314912.jpg

出来れば、同じ場所から明日また挑戦したい。
早朝から晴れる事を願って。
posted by 秀 at 18:37| 長野 ☀| Comment(0) | 雪景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

雪晴れの飯山線

 欲張るとロクな事がありません。
本日の本命に迷いがあって、流れ流れて飯山線の撮影になりました。
昨年は積雪の度に足を運びましたが雪不足で撮影ならづ。

今年は昨年の分を取り返さないといけないので、昨年狙ってた所と
定番他。

01264672.jpg

01264760.jpg

これぐらいあると気持ち良いのですが車輪が隠れてしまうので気を付けないと

01264732.jpg

飯山線最大のハイライトは千曲川とのコラボです。

01264717.jpg

やっと例年並みかと思いきや、豪雪記録はこの標柱の上の方です。


posted by 秀 at 18:27| 長野 | Comment(0) | 鉄道写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

地獄谷野猿公苑!!

野猿・スノーモンキーで有名な地獄谷野猿公苑
のお猿の冬の様子です。

温泉の入るお猿さんで世界的に有名な場所。
どれくらい凄いかって。入口から雪道を
20分位歩きます、まるで歩行者天国!殆どが外国人。
今日本にいる外国人が毎日順番でやってくる様な感じです。

01241152.jpg

深々と雪が富うてますが気持ち良さそうです。
風呂上がりはぶるぶる震えていますが。

01241263.jpg

雪の中から餌を探してます。

01241290.jpg

子猿も沢山見る事が出来ます。

01241465.jpg

抱き合って寒さを凌いでいます。

こんな猿の公園は入苑料800円、行かれる方は
手前のロマン美術館に止めた方が無難です。
posted by 秀 at 11:50| 長野 ☁| Comment(0) | 雪景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

雪また雪から晴れへ

降雪後の貴重な晴れ間、なのにスカッと晴れてくれませんでした。

昼頃はこんな色

01184543.jpg

もう少し前に、しなの鉄道

01184536.jpg

早朝はこんな綺麗な青空が、でもここは本来もう少し後の
撮影時間です。

01184430.jpg

待ってられません、久し振りの青空ですから。

01184473.jpg

前日、晴れたらあそこも、ここも?迷って抜けが心配で
近場をパトロールになってしまいました。
posted by 秀 at 18:57| 長野 ☀| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

記録的な大雪?


よく寒波が来て大雪になりますがテレビの二ュ−スでは酸ケ湯温泉とか
津南とかが記録的な雪などと報道されます。
所が話題にはなりませんが至る所で大雪になっています。
戸隠も我が家の辺りで1メートル位が一気に積もりました。
連日の除雪で何も出来ません。
これだけ降ると屋根雪も心配になります。

少し降りが弱くなったときに大きなつららが軒先に出来ていました。
長い物で2メートル位

01164423.jpg

連日冷凍庫の中に居るようです。
ラベル:豪雪 戸隠 大雪 寒波
posted by 秀 at 16:15| 長野 ☁| Comment(0) | 冬の戸隠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする